AGTジェムラボラトリーは、1990年6月、日本の鑑定鑑別機関の第一号として保税上屋(現呼称 保税蔵置場)の認可を受けました。

AGTの蔵置場を御利用いただけば通関前の商品チェックが可能になります。貴社の迅速な営業活動の起動力としてお役立てください。

また保税内で発生するすべての料金には消費税がかかりません。通関後の受け取りから鑑定機関へ持ち込む人件費、交通費といった経費の削減にも貢献します。